タグ:クルマ ( 5 ) タグの人気記事

 

燃料ポンプ(リフトポンプ)交換

ミーン、ミーン
燃料ポンプが壊れる前兆の「虫の鳴き声」が聞こえてきました。
最初にこの鳴き声に気がついたのはガソリンタンクを使い切りそうになった時のことで、それからというものキツい坂道やゴーストップの多い走行をすると確かに燃料ポンプの付近から結構大きな音で聞こえてくるようになってしましました。ただし鳴き出すのは時々。

燃料ポンプは後輪近くの床下にぶら下がっているメインのポンプと
燃料タンクの中に浸かっているサブのリフトポンプがあるのですが
メインは3万円近くする。一方リフトポンプは数千円。
メインを交換する時はリフト側もついでに交換するのが定石のようです。

今回は鳴いているのはメインの方ですが、常に鳴き続けているわけではない事と燃料タンク内の燃料の姿勢?が変化が鳴きのきっかけになっている点からリフトポンプのみまず交換してみることにしました。

d0031447_22475994.jpg


貫通ドライバーかタガネでロックリングをはずすのですが、貫通ドライバーの先が結構プラスチックのロックリングを傷つけてしまいました。
このリングをはずすのがこの作業のキモであとは丁寧にポンプを取り出して抜き差しして交換するだけです。

ただし燃料ホース(内1本はリターン用?)2本を締めているクランプがカシメてあるものなのでオートバックスで汎用のものを購入して作業は完了しました。
d0031447_22481739.jpg


交換後2ヶ月ほど経ちますが今のところ鳴く事もなく調子良く走っています。
[PR]

by archgarage | 2008-01-14 22:24 | GOLF  

事故

d0031447_23492213.jpg

夜の中央道で接触事故。 
右後ろのフェンダーとドアに無数のヘコミと擦り傷が。

こちらは左側の車線を走っていたのですが、右側斜め後ろを走っていたクルマが十分な確認をせずに車線を変更したための事故でした。

場所は中央道の上り、まもなく開通する八王子ジャンクション付近で、ゆるやかな下り勾配と工事の為に車線がやや狭くなっていたりカーブが連続するちょっと緊張する場所なのですが、「後ろから煽られたので・・・」という理由でやみくもに車線を変更されては命がいくつあっても足りません。
[PR]

by archgarage | 2007-06-04 00:38 | GOLF  

車検

d0031447_22204423.jpg
d0031447_22205460.jpg

初年度登録昭和63年。
まだ少なくとも2年は乗るつもりです。
[PR]

by archgarage | 2007-05-08 22:25 | GOLF  

マフラーバンド

d0031447_21552548.jpgd0031447_21553891.jpg

マフラーバンド(吊りゴム)が切れた。
マフラーを取り替えた時に新品に替えたので1年半しか持たなかったことになる。
まあ、ある程度消耗するだろうからと予備に買い置きしておいたものがあったのですぐに取り替えたのだけどそれも1ヶ月ほどで切れた。
記憶を辿るとAutohaus Arizonaで買ったものだ。

ゴム製品は保管しておくだけで劣化するというけれど、熱や振動をもろに受ける部品が1年半保管しておいただけで変性してしまうのでは情けない。

新しいマフラーバンドは近くのDUOで取り寄せてもらった。
こんなちっぽけな部品一つを買い求める客なのに快く対応してくれた。
このお店は全国のDUOの中でも顧客満足度が高く上位にランクされたと以前聞いたことがある。
むべなるかな、である。

955円/DUO多摩センター店
(2007.3.10作業)
[PR]

by archgarage | 2007-04-03 22:24 | GOLF  

銚子へドライブ

醤油の町、銚子にドライブに行ってきました。

日産から一日レンタカー利用券をもらったので
一度乗りたかったTIIDA(ティーダ)を借りて一路銚子へ。

まず訪れたのはいちご狩り。アイベリーという品種一筋という高橋農園です。
アイベリーなんて初めて聞く名前ですが、実はとても高級で、かの千疋屋では一粒千円近くもするそうです。なかなか栽培が難しいのもその理由の一つらしい。

d0031447_0511080.jpg

大粒なのはとてもでっかい。
でも大粒でも大味にはならないようです。
料金は大人1,300円で12月、1月より安くなってるのでラッキーと思いましたが
やはりその分、味の方は落ちているようで他のお客さんは
「この前来たときの方が旨かった」を連呼してました。(苦笑)
まあ僕らは結構美味しく食べていたのですが。

d0031447_0512283.jpg

ミツバチがたくさん飛び交って熱心に蜜を集め、イチゴ農園からみると受粉作業を手伝っていました。

ミツバチって羽音も小さいし人が近づいても全く意に介さない様子で、本当に黙々と働いているようでおかしかったです。

d0031447_051341.jpg

コンパクトカーと高級車の出会いなどと宣伝しているティーダですが、ゆったりしたシートや、細かい部分のデザイン、静かでスムーズな走りといった高い点数をつける点はいろいろありますが、かと言ってどこかに高級感を感じさせるものはありませんでした。特別な印象を残さない優等生といったところ。

d0031447_0592412.jpg

銚子は醤油の町でもあり、ヤマサとヒゲタの工場で見学ができます。
要予約です。
薄口しょうゆの方が実は塩分が高いなど、ちょっとしょうゆの知識を仕入れ、卓上瓶入りのしょうゆをお土産に頂いたところで、時刻はお昼ごろ。 漁港近くの魚料理店「礁」へ。

d0031447_0514676.jpg

「礁膳」と「金目鯛の煮付け」を注文。
どれも美味しかったのですが、金目鯛の煮付けは最高。
脂がのっていて味も染みててとにかく旨かったです。

犬吠埼灯台。
d0031447_0533944.jpg

銚子は半島状に突き出ているので水平線はもとより地平線もグルリ360°見られます。

走行距離:358km
燃費:16.27km/L (←立派!)
[PR]

by archgarage | 2007-02-28 01:18 | その他