<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

燃料ポンプ(リフトポンプ)交換

ミーン、ミーン
燃料ポンプが壊れる前兆の「虫の鳴き声」が聞こえてきました。
最初にこの鳴き声に気がついたのはガソリンタンクを使い切りそうになった時のことで、それからというものキツい坂道やゴーストップの多い走行をすると確かに燃料ポンプの付近から結構大きな音で聞こえてくるようになってしましました。ただし鳴き出すのは時々。

燃料ポンプは後輪近くの床下にぶら下がっているメインのポンプと
燃料タンクの中に浸かっているサブのリフトポンプがあるのですが
メインは3万円近くする。一方リフトポンプは数千円。
メインを交換する時はリフト側もついでに交換するのが定石のようです。

今回は鳴いているのはメインの方ですが、常に鳴き続けているわけではない事と燃料タンク内の燃料の姿勢?が変化が鳴きのきっかけになっている点からリフトポンプのみまず交換してみることにしました。

d0031447_22475994.jpg


貫通ドライバーかタガネでロックリングをはずすのですが、貫通ドライバーの先が結構プラスチックのロックリングを傷つけてしまいました。
このリングをはずすのがこの作業のキモであとは丁寧にポンプを取り出して抜き差しして交換するだけです。

ただし燃料ホース(内1本はリターン用?)2本を締めているクランプがカシメてあるものなのでオートバックスで汎用のものを購入して作業は完了しました。
d0031447_22481739.jpg


交換後2ヶ月ほど経ちますが今のところ鳴く事もなく調子良く走っています。
[PR]

by archgarage | 2008-01-14 22:24 | GOLF