2007年 04月 25日 ( 1 )

 

ETC GW夜間半額割引

GW期間中静岡方面から東京方面を東名高速を通行するクルマの方は通る時間に気をつけた方がいいようです。

d0031447_1759517.jpg
2007年4月28日(土)から5月6日(日)までの夜間(19時から24時まで)、東名高速道路上り線の「対象入口料金所」から「対象出口料金所」まで(※)の区間を、ETC無線通行でご走行されると、通常料金が半額になる「GW夜間半額割引」を実施します。
(※)対象入口料金所と対象出口料金所の両方をご利用ください。

対象日:2007年4月28日(土)〜5月6日(日)の9日間
対象時間帯:各日の19〜24時
対象入口料金所:静岡、清水、富士川スマート、富士、沼津、裾野、御殿場、大井松田、秦野中井、厚木
対象出口料金所:横浜町田、横浜青葉、東名川崎、東京
対象車両:ETC車(無線通行)限定

(NEXCOのホームページより転載)


ETCを使った割引サービスはいろいろあって、それはETCの普及を狙っての意味合いが強いのだけれど、今回の割引サービス「GW夜間半額割引」はGW期間中の東名高速上りの大和トンネル付近の渋滞を解消する、というかなりピンポイントの目的のためのサービスというのがおもしろいところ。 ちょっとした社会実験と言えるかも。

でもこのサービスをやっていることを周知させないと渋滞は減らないし、偶然夜に通行したクルマは何故だか割引料金になっていたり(ETCだから割り引かれたことも気がつかなかったり)、渋滞に捕まったせいで19時以降に対象出口から出ることになったクルマもなぜか割り引かれるという、トンチンカンな結果になりそうな気がする。

サービス終了後に道路公団は結果を発表するのだろうか。

GW夜間半額割引 東名高速道路上り線(静岡〜東京)
[PR]

by archgarage | 2007-04-25 18:26 | GOLF