山猫珈琲店

d0031447_12414431.jpg先日、用事を済ませたあと少し時間があったので前から気になっていた明大前の山猫珈琲店を訪ねてみた。お店にはいると入り口の脇に焙煎室がありそこからカウンターが奥にのびて室内を二分している。こじんまりとしている店内は木を基調とし装飾的ではなはい。壁にはアンティークなピッケルが掛かっている。シンプルで閉ざされた空間は山小屋(それも本当に風雪から身を守るためのもの)を思い起こさせた。

店主と2、3やりとりしてブレンドとフレンチブレンドを買って帰った。フレンチブレンドはもとよりブレンドも深煎り。お湯を注ぐときれいな泡が立ち膨らむ。苦みとコクがきれいにまとめられた味だった。どこかお店のイメージと共通したシンプルさを感じた。

ブレンド 550円、フレンチブレンド 600円/100g:山猫珈琲店
[PR]

by archgarage | 2005-05-23 13:30 | コーヒー  

<< 復刻版 輝復活 >>